北区花火会・特別会
withコロナバージョン

本花火会は2月某日にシークレット/無観客で開催した花火を、映像で配信しています。

ご挨拶 / 実行委員長 大前孝太郎

「北区花火会2020」の開催について、withコロナにおける新しい花火大会のあり方を企画し、開催に向けて準備を続けてまいりましたが、断念せざるを得ませんでした。他方でこの企画は、新たなコロナ禍でのイベントのかたちを模索していた「観光庁」から、高く評価をいただき、補助事業に採択され、コロナ禍での新たな花火イベントの先駆けとして、その実現に期待を寄せていただくこととなりました。
 その後、様々な角度から検討を重ね、この度、スピンオフ作品として、「北区花火会 特別会 withコロナバージョン」(シークレット/無観客花火)を開催すること致しました。新型コロナの猛威に、勇敢に立ち向かう医療従事者の方々への感謝と敬意、そして、この国難ともいえる感染状況の速やかな終息を願い、花火を打ち上げたいと思います。花火の打上げ場所は、緊急事態宣言区域ではない静岡県の裾野市をお借りし、皆様には映像での配信で、お楽しみいただくこととなりました。
これまでにない花火映像を体験いただけるように、様々に工夫を凝らしております。どうぞお楽しみください。

北区花火会・特別会 プログラム

新たな試みとして、ドローンでの花火に近接した迫力映像や空撮による地上絵花火を撮影することで、オンラインで楽しむ新しい花火の魅力を体現しました。また、安全に花火を上げることへの強い想いから、緊急事態宣言区域外で、花火事業者である「株式会社イケブン」様の地元の県でもある静岡県裾野市に打上げ場所の協力をいただく中で、富士山麓での打ち上げとなりました。

YouTubeでも公開中!

アプリで見たい方、上記埋め込みから見られない方等は下記リンクからご覧ください。
抽選で50名様に「渋沢×北区 青天を衝け 大河ドラマ館」のチケットがあたるキャンペーンも実施しております。
詳しくはYouTube概要欄からご覧ください。

YouTubeで視聴