2016北区花火会の実施に向けて

2016北区花火会実行委員会 会長 大前孝太郎

 

謹啓 昨秋、地域の皆様方の並々ならぬご支援・ご協力によりまして、「オール北区」での4回目の花火会を開催することが出来ました。5,000発を超える華火の大輪が荒川の赤水門周辺の澄み切った秋の夜空を彩り、約5万人の人出で荒川の河川敷は大いに賑わいました。今や、北区花火会は地域に不可欠なイベントとして区民の皆様に愛され、様々な有形無形の「財産」を生み出しております。

 本年は、第5回目の開催ということもあり、新しいステージに向けた取り組みにチャレンジして行きたいと考えております。

 皆様方には、この2016年の東京のフィナーレを飾る秋の花火大会につきまして、特段のご理解とご協力を賜り、地域資源を活用した観光事業の目玉として、いっそう大きく育てていただきますよう、お願い申し上げます。

敬白