毎年秋に北区で開催される北区花火会には、他県からの観客、都内に住む外国人、そして外国人旅行客が多数ご来場いただいています。今年は10月14日(土)に開催し、多くの来街者を見込んでいます。このキャンペーンでは、開催地である赤羽の店舗100店(予定)の情報やメニューの多言語化を無料で実施し、参加個店様の外国人受入環境の向上を行い、街全体としての外国人受入と集客を目指します。

キャンペーン実施期間:10月1日(日)〜10月10日(火)

■赤羽の飲食店100店舗(予定)のQR Translatorによる多言語化

北区花火会の開催地である赤羽の飲食店100店舗と提携し、

お店の情報やメニューをQR Translatorを利用して多言語化(英・中・韓)します。

■キャンペーン参加店舗を集約したエリアマップの配布

キャンペーン参加店舗を掲載したエリアマップを5万部発行予定です。

■花火会の有料指定席が当たる「Twitter連動キャンペーン」

キャンペーン参加店舗に設定した多言語化したサイトからTwitterでお店のレビューを投稿頂くと、

抽選で30組60名様に北区花火会の有料指定席をプレゼント致します。

【本件に関するお問い合わせ先】
HANABI&TOKYO コラボキャンペーン事務局 担当:小谷
住所:東京都北区赤羽西2-21-1 TEL:03-5963-5184  Mail: info@hanabi-kita.com

【主催】北区花火会実行委員会 【共催】東京都 / (公財)東京観光財団

本事業は、東京都と連携し、東京の魅力の発信等を行う「東京ブランド推進プロジェクト」の一環です。